きらめく小さな星が生まれる。


地球が1日も早く落ち着いて、穏やかになってくれますように。

そんなことを祈りながら、幼いエルフの少女のボディを完成させました。

名前はシンダール語で、きらめく小さな星、という意味の Tinu これはティンとティヌの間くらいの発音かと思いますが、ティヌと呼びましょう。

それでは、ボディが繋がったばかりのTinuの姿を写真に撮りましたので、アップいたします。

A sparkling little star. Tinu です。どうぞ宜しく。
b0161391_21485413.jpg



b0161391_21500410.jpg

b0161391_21503989.jpg

b0161391_21513564.jpg

b0161391_21523174.jpeg

b0161391_21531998.jpeg

b0161391_21541949.jpg

b0161391_21560221.jpg

b0161391_21562381.jpg

b0161391_21563709.jpg

b0161391_21565378.jpg

b0161391_21571109.jpg

b0161391_21580367.jpg

ロンボク島を震源とする地震はまた新しい場所でマグニチュード7の大きな地震が昨夜起こり、ようやく落ち着いたと思い始めた頃にまた休む間も無く、ロンボク島の人々は余震で不安な時を過ごしています。家の中にいることが怖くて、外で寝ている日が続いているので、寝不足だ、とロンボク島の友人や家族が言っていました。

今回はアバビ村には大きな影響はなく、揺れもあまり大きくはありませんでしたが、体感する揺れで、震度で言えば3くらいなのではないかなと思いました。

このロンボク島の地震は、太平洋プレートでつながっているハワイのキラウエア火山の繋がりではないかと言われていますが、地球規模の動きなのでしょうか。

どうか1日も早く、余震が鎮まってくれますように。そして大きな地震がもう起こりませんように。


















by ekadantaya | 2018-08-20 22:21 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://tirtagangg.exblog.jp/tb/28597961
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。