少しづつ、ゆっくりゆっくり進んでいます。

先週は色々なことが盛りだくさんの週になって、お人形制作はゆっくりですが、進んでいます。

b0161391_10545503.jpg
手足の各部分が焼きあがって、
b0161391_18201312.jpg

ようやく粘土の部分がつながりました。
b0161391_18205689.jpg
この子は、男の子ではなくって、ショートヘアの女の子です。腰部分を作る前に、小さなお顔もいくつか作ってみようと思っています。
この不思議ちゃんは、どんなお名前にしようかしらね。

b0161391_18220386.jpg

先週の土曜日には、主人の従弟のmade・gunungの初孫、Yuriの生まれて初めての儀式がありました。すくすく育って、まだ産まれて1週間だというのに、美人さんが早くもチラ見えする女の子です。儀式にはたくさんの村人がやってきて、おもてなしをする間に写真を撮ることが出来なかったので、Yuriちゃんの寝顔だけ。
b0161391_18222850.jpg

日常生活は穏やかに波に乗ってきていて、シノも元気元気。ポポも相変わらず熱心な警備をしながら走り回っています。
b0161391_18224174.jpg
Yuriの儀式には親族がみんな帰ってきたので、いつも娘がデンパサールでお世話になっているカトッとキンコンの一家にも日本からのお土産が渡せました。お土産は全員サングラス。
このまま車に乗って家族4人でデンパサールに帰って行きました。

b0161391_18225523.jpg
グリアスマルンは、原田様ご夫妻も先週の10日から来てくださって、とても楽しい会話の時間を過ごさせていただいています。
しかも予約サイトからのお客さんが絶え間なく空室を埋めて・・・・
毎日満室御礼、大忙しの丘の宿です。
b0161391_18234242.jpg
忙しすぎたためか、ダダプが階段から足を踏み外して、右足首を捻挫。急遽グデ・ジュリーに応援を頼んで、みんな忙しい毎日を乗り切っています。
b0161391_18235151.jpg
丘の上の家は、大工のダボルさんが頑張ってくれて、余震にあってまた瓦が落ちたりして、屋根から飛び降りたりしながらも、完璧に修理してくれました。
色が違っているところが、新しい瓦。屋根の淵のコンクリートの部分も新しくしました。

b0161391_18242106.jpg
 
b0161391_18243415.jpg
 
これから前面の壁も、全部の窓枠も作り変えるのですが、
b0161391_18244840.jpg
まずは、丘の斜面に面した兵を新しく作るために、基礎工事をしているところです。
b0161391_18245988.jpg

もう大きな地震が来ませんように!
















by ekadantaya | 2018-08-14 18:47 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://tirtagangg.exblog.jp/tb/28561879
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。