妖精の花々が到着し、お人形たちは出発の準備です。忍君との夏休み。

楽しみに待っていたお花たちが届きました。

布花作家のサクヤヒメ様にお願いして、作っていただいたお花やお花のパーツ達・・・・
その中にはわしで作られた繊細なバラの花のコサージュや、素敵な小花のリース、シロツメクサのブーケ、夢のように可憐で美しい野の花たち、おこ心のこもった繊細な手仕事で作られたお花たちが沢山箱に入っていました。

このお花たちはこれから生まれてくる妖精たちの素敵なインスピレーションになってくれます。

b0161391_08560337.jpg

花々や優しい色合いに手で染めた花びらのパーツ、なんだか繊細すぎて、私が使っていいのだろうかと思うくらい。

b0161391_08562151.jpg
まずは、グリアちゃんのおさげに飾りましたので見てください。
b0161391_08562796.jpg



b0161391_08570114.jpg
エルフのお姫様らしいもの、お花で飾って、フードは後ろに下ろして、立つことにしようね。
b0161391_08572743.jpg
それから、ジュリアちゃん。ミモザの小さな花冠をかぶっていましたが、今度作っていただいたゴージャスで可憐な小花のリースが花冠にぴったりの大きさで、シロツメクサとクローバーのブーケをもたせたら、もう素敵すぎ!
シロツメクサの素敵なブーケはコサージュになっています。

b0161391_08581949.jpg

b0161391_08582664.jpg



b0161391_09082763.jpg


b0161391_08585307.jpg

このおチビちゃんたちにも、少し小さなブーケを持たせてあげようね。
b0161391_08592817.jpg
これで、私の手元にはまたお人形が全員たび立つことになります。

b0161391_08595867.jpg
今回はもう10日ほどになった日本ですので、アバビ村に帰って落ち着いた頃に一気に作りたいを解放しましょう。
b0161391_09001353.jpg
おとといから、遠い岐阜県から夏休みに鎌倉へ泊りがけで来てくれた忍君と里加子さん親子。中学3年生になった忍君は180センチをゆうに超えているのっぽ君に成長!
去年あった時には、勇気よりずっと小さかったのに!私がホビットになっている!

b0161391_09002010.jpg

由比ヶ浜にお泊まりのお二人と鎌倉駅でお約束をし、まずは娘の希望でジブリショップへ。
b0161391_09020045.jpg
懐かしいイワタコーヒーで、美味しいコーヒーと桃のケーキをいただき、今日の計画を練る。
b0161391_09020592.jpg
小町通りで串団子や焼きたてのおせんべいなどを食べ歩き・・・
b0161391_09011882.jpg
忍君と絵美はプリクラも・・・しかし、倒れそうに暑いので、早々に江ノ電ののりお君という1日乗り放題の切符を購入。江ノ電乗り放題で遊ぶことに。

b0161391_09020919.jpg
一番前の特等席が取れたので、まずは終点の藤沢までそのまま景色を眺めながら乗って、また折り返して江ノ島駅で降車。

b0161391_09021970.jpg
モノレールの駅の前にある老舗のひもの屋さんがやっている定食屋さんへ。
私と忍君は売れ切れ御免のなめろう定食をゲット。美味しかった〜〜〜〜。まずなめろうで暖かいご飯を食べて、半分は、なめろうをご飯に乗せてわさびと海苔をのせ、冷たいだし汁でさらさらかき込むなめろう茶漬けに。あさりのお味噌汁も絶品でした。
b0161391_09022380.jpg
絵美はこれも売れ切れ御免のアラの煮付け定食。骨まで柔らかく煮てあって、甘すぎず、最高のお味でした。

b0161391_09022688.jpg
江ノ電は、最高!乗っている人の大半はアジアの観光客という感じで、顔は日本人かなと思うと中国語やそのほかの言語を喋っていたりして、時代の変化を感じました。どこでも大きな声でインドネシア語を話せる雰囲気です。
b0161391_09014590.jpg
リカコさんはこの写真をミラノみたいと言いながら撮っていましたが、藤沢です。
b0161391_09012987.jpg
江ノ電は民家のすぐ横を走り、腰越では道路を車をどけながら走ります。
b0161391_09015405.jpg
海は綺麗ではないけれど、サーフィンをする人やウィンドサーフィンの三角でいっぱいになっていました。
b0161391_09042239.jpg
4歳の時だから、ちょうど10年前に忍君と9歳の絵美が来た事のある大仏殿。
大仏様が変だな、小さくなったのかな?と思ったら、2人が大きくなっていたんですね。

リカコさんと私も、横の方に大きくなっていました。



b0161391_09025294.jpg

b0161391_09030192.jpg

b0161391_09031541.jpg

b0161391_09040504.jpg
後ろ姿も、妙に味のある大仏様です。
b0161391_09031287.jpg
あ〜〜〜〜暑い。もう足が痛くって、フラフラ。

夜まで一緒に居たかったけれども、娘と私はもう限界。熱中症で倒れる前に、また江ノ電に乗って藤沢に帰りました。


夏休みは、涼しいアバビ村に限るね〜〜。来年の夏はお友達とアバビ村に来てください、忍君。そしてゆっくりヘルマンヘッセさんのお話でもしようね。
b0161391_09042827.jpg
ほんの1年会わないうちに、背が10センチ以上も伸びて、声も変わって、落ち着きを持ち始めたお兄ちゃんになった忍君に、勇気お兄ちゃんもアワンさんも大喜び。
また成長が楽しみな季節に入りましたね。

里加子さん、忍君、遠い岐阜から遊びに来てくれて、本当にありがとう。
とっても楽しかったです!そしてまたお二人の不思議なパワーを充電させていただきました。
鎌倉のジブリショップで見つけたダイダラボッチの半透明の指人形。
どこに行くにも手に持って、連れていたのですが、お食事の時に醤油瓶にかぶせて遊んでいて、うっかり忘れたのを極楽寺で気がつき、電話して取りに行くほど気に入ったところが・・・忍君らしくて、嬉しかったな。
b0161391_10371801.jpg













































by ekadantaya | 2018-07-22 10:09 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://tirtagangg.exblog.jp/tb/28485490
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。