革靴製作開始。突然生まれたエルフの少年のお顔。

昨日は予定通りに型紙を作ったので、今日は皮を切り取り、張り合わせる部分を薄く削ぐ作業までやりました。


b0161391_20474142.jpg
そして、一人のエルフの少年のお顔も生まれました。

・・・これは、どうしても気になって仕方のなかったあのエルフ少女のお顔、目覚めるとともに早朝4時半に、アセトン液でペイントをふき取り、すぐに粘土をつけて、作り直したのであります。

おでこに目、鼻も口も全てほんの0、1ミリ以内からまあせいぜい2ミリくらいまでですが、足りないと思っていたところを加えたら、やっぱり、賢そうな男の子に生まれてくれました。

b0161391_20480647.jpg

眉の形などはまだ帰る予定ですが、少し出来上がりをアップ。
b0161391_20482633.jpg

b0161391_20490807.jpg


b0161391_20492138.jpg


b0161391_20493454.jpg
この子はジュリアちゃんみたいに、その辺にいるような、普通の男の子のようなエルフの少年になります。

b0161391_20495301.jpg
さて、それではMiyoちゃんの革靴、明日は靴底から作っていきましょう。





by ekadantaya | 2018-05-21 21:03 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://tirtagangg.exblog.jp/tb/28324857
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。