Miyoちゃんの赤い金魚みたいな夏のドレス完成しました。

先週末は村の親族の結婚式が会って、土日に久しぶりに親戚が集まって、子供達も帰ってきました。
二日間は小さな子供達の為のご飯を作ったり、久しぶりに会った親戚とおしゃべりをしたり、結婚式のメイクと着付けを早朝3時半から手伝ったり・・・・式の後には帰って昼寝をして、午後には親戚の子供と主人とデンパサールのおじさんと、ティルタガンガの聖水プールへ泳ぎに行きました。

スカールちゃんも無事お手元にお届けできて、ほっとしながら・・・昨日はお裁縫の仕上げに集中。

そして、Miyoちゃんの、夏用のドレスが縫いあがりました! これで、カーディガンさえ縫いあがれば、春夏秋冬Miyoちゃんの衣装は完璧です!

あ、そうそう、四季を通して履ける革の靴も作りますが、他のお人形達の衣装が出来上がってから。

カーディガンは愛をこめてMiyoちゃんをお迎えになってくださる優しい方が編んで下さっているという幸せ・・・。

b0161391_12160433.jpg
大切にしていた素敵な色の着物の古布。夏祭りの金魚ちゃんみたいな夏のミニドレスが完成しました。
b0161391_12162215.jpg
まだ靴がないから、はだしで。ブルマーが丸見えなところが、昭和の幼女のおしゃれ。
b0161391_12185262.jpg
リボンも共布で。
b0161391_12190111.jpg
b0161391_12183382.jpg
b0161391_12182453.jpg
b0161391_12180453.jpg
b0161391_12174854.jpg
後ろはリボンで結んで。襟ぐりと背中にアンティークレースを縫い付けました。

b0161391_12171506.jpg
おそでは、ちょうちん袖、と呼びましたね。

b0161391_12164759.jpg

b0161391_12191954.jpg
Miyoちゃんは、赤い色が似合いますね。
b0161391_12191131.jpg
エルフ達の中で大きな日本の金魚ちゃんが座ってるみたいね。
b0161391_12192851.jpg
Miyoちゃんは大きくて重いので、椅子に腰掛けるときにピッタリの高さでない場合には、足がぶらぶらしないように足を置く台があると安定して椅子に座れます。
b0161391_12194190.jpg
それでは、エルフちゃんたちも天使君も、順番に衣装を作り始めましょうね・・・。それから、Miyoちゃんの革の靴も。。。

今月末にはこの島最大の祝祭日、ガルンガンが待ってますから・・・・急げ急げ・・・間に合いますように・・。









by ekadantaya | 2018-05-08 12:48 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://tirtagangg.exblog.jp/tb/28301209
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。