海ちゃんのドレス。チビウータン出品。チンパンジーの美少女。

今週は大変たくさんのかたがたから暖かなお祝いのメールをいただき・・・そして、コンテストの賞品に関して何度も何度も主催者のジャックさんとメールのやり取り・・・・・。
きっと賞を取ってからどうなったのだろうかと・・・気になっている方がいっぱいいらっしゃると思いますのでここでご報告。
優勝の賞金は1295ドル・・・ということを大変期待していましたが、それは賞金ではなく、賞の金額という分かりにくいことであったのです。
そして、賞とはなにかといえば、来年の9月、ユタ州ソルトレイクで行われるジャックさんの最高クラスのセミナー5日間の費用。これが1295ドルぴったりかんかんのお値段ということで、つまり今年最優秀のアーティストということでご招待され、そのユタ州まで行けば、5日間つききりでジャックさんと粘土を学び、ドールショウに出品し、さまざまなアーティストや大手の企業に紹介してもらい、業界デビューをする!!!と・・・言うことだったのです。ま、出世・・アメリカでは出世の道ですね。

よくよく考えて、いろいろとHPもギルドの参加作家の作品もあわせてみて見ましたが・・・どうも・・・趣味が違いすぎる・・・・ううむ・・ご縁のない世界。
それに・・・・アーティストが組合に入っていいのだろうか??やはりムサシの様に自由に群れを離れていないとナ・・・。
しかも、アメリカはバリ島からばか高い交通費もかかりますし、時間がない。(ヨーロッパなら・・行って見たいのですが・・インドなら絶対行くのですが・・・)ただでさえ忙しいのに・・・・もっと忙しくなったら、大事な仕事がおろそかになる(今でも満足にできていないのに・・)と、考えまして、ジャックさんに低調にお断りし、どうぞバリ島の私の宿までいつか来てください・・とお誘いしたら、奥さんといつか行くといっていらっしゃりました。

海ちゃんは実はお洋服ができていないままのあの姿・・・私の部屋の普段の姿で・・・あのHPにずっと座っていることになったのです。
時々思い出したら見に行ってやってくださいね・・・。大変よい記念になりました。
暖かなお祝いのお言葉・・・ほんとうにありがとうございました。

海ちゃんのドレス、出来上がりました。でもエルフらしくお袖をたっぷりに仕上げたら、上着の袖が入らなくなって・・・・上着は作り直しですね・・・。
b0161391_18422526.jpg


そして、チビウータン、一番のっぽでおとなしそうな子を一人・・・・オークションに出品しました。
日曜日の夜までこちらに出ていますので、どうぞ見に行ってあげてください。
*ガーナベイビーズ*オランウータンの赤ちゃん* - Yahoo!オークション
b0161391_18433094.jpg
b0161391_18503032.jpg
b0161391_18572354.jpg
b0161391_1904822.jpg


そして今さっき、出来上がった大きな首ですが・・・。
美少女OTSU・・・・おつ・・といいます。
b0161391_20591752.jpg

b0161391_2111042.jpg
b0161391_2131230.jpg
b0161391_2164153.jpg


ムサシの彼女ですが・・・・大きな子になりそうです。

# by ekadantaya | 2011-10-05 21:40 | Trackback | Comments(0)

海ちゃんの希望はやはりママの手作り・・・

思わぬ出来事に・・・・ここ数日ちょっと緊張したので、今日は村の指圧師、パ・トゥンタンを頼んでマッサージしてもらい・・・・。
すっきり。 さて、前に進もう。

そして、海ちゃんと向かい合って見ましたら、いやだと・・・。
買ってきたアンティークのベビードレスはいやだよん、というのです。
なぜなら、私の手作りの上着がとても気に入っていて、ドレスもママの手作りがいい!!と。

思い切って、インド綿のコットンレース生地を紅茶で染めて、頑張ってます。
かた袖をつける前に試着させたら・・・やっぱり可愛い!!
本当に、手作りのほうが似合うのです。

b0161391_14513799.jpg

b0161391_14523697.jpg


お洋服を作ることが好きになってきたこのごろ・・・。

そよ風ちゃんのボディと同時進行で今週中には完成しますように・・・・。
そよ風ちゃんにもおそろいの生地でシンプルなワンピースが作れそうで・・ウキウキ。

# by ekadantaya | 2011-10-03 15:09 | Trackback | Comments(0)

海ちゃん、なんと優勝しました!!!ProSculpt Awardees 2011

先ほど連絡をいただき・・といってもまだジャックさんからの連絡はないのですが、日本のお世話になっている方から先に連絡があって・・・一等賞だと・・・・。

HPに載っていると。・・ほんとだ、
Umi and Sleeping Fairy

Artist: Michiyo Tezuka 1st Place Professiona

・・と、海ちゃんがここに・・・。

Johnston Original Art Dolls
b0161391_14421917.jpg


そしてチンパンとオランウータンたちも、気に入ったのでこちらのギャラリーに写真をおくとジャックさんは言っていましたが・・・
b0161391_14464054.jpg


さて、これからどうなるのか・・・。
まずはジャックさんのメールを待ちながら、昼寝を少し・・・。

一緒に祈ってくださった大事な方々・・特にまた嬉しい涙で喜んでくれたいとしのパパ、92歳で寝たきりになっても頑張って長生きしてくれている甲斐もある・・・・生まれて始めての一等賞・・・・・。
2番はとっても・・・一番というのはこれがはじめてです。
なんだかとっても・・・あ・り・が・と・う・ございました!!

# by ekadantaya | 2011-10-01 15:03 | Trackback | Comments(0)

朝のつばさ君追加画像とコージの晴れ姿。

ヒカリの足りない写真をオークションに出しているので、朝日の中のつばさ君をアップ。追加画像です。
b0161391_13285844.jpg
b0161391_13295417.jpg
b0161391_13305739.jpg
b0161391_1332169.jpg
座ると股が開く・・という特徴も付け加えます。
b0161391_1334750.jpg


では、コージの晴れ姿・・・ちょっと記念写真をアップ。
b0161391_1336204.jpg
b0161391_13374086.jpg
b0161391_1339636.jpg
b0161391_1347524.jpg
私も主人もいますね・・・。ばあちゃんも。
客はビュッフェを堪能し・・・
b0161391_13482390.jpg
b0161391_13493248.jpg
小さな子供達はリラックス・・
b0161391_13503993.jpg
大きくなった子供は大人に混じって働く働く・・・
b0161391_13514249.jpg
b0161391_13522977.jpg
b0161391_13533926.jpg
みんなの幸せをみんなで作る・・自分もその一部になって大いに働く・・というアバビ村の基本を大喜びで学ぶ子供達でした。そして私はまだいた美容師に頼んでちょっと髪の毛を結ってもらい・・
b0161391_13552861.jpg
後姿をみんなに見せびらかし、娘も花乃さまに頂いたブーケでさりげなくおしゃれ。
b0161391_135731100.jpg

b0161391_13584865.jpg

この後疲れて喧嘩になったようですが何はともあれ・・立派に開幕。おめでとう!コージとノピー。

# by ekadantaya | 2010-05-07 13:59 | Trackback | Comments(0)

コージとノピーの結婚・・その一。

では、今日は主人の従兄弟、私が嫁に来たときから我が家で学校に通った中学生であったコージ・・・今は医者となって今までの恩義を返すため、アバビ村ではお金は取れないタダ医者となっている秀才コージ・・・そしてそのコージより数倍できの良い・・医科大学の教授となった・・素敵なノピーの・・結婚式レポ。
b0161391_14542225.jpg
つばさ君の持っているのは引き出物のぬいぐるみが持っていた二人の名まえ入りのハート・・・・。
b0161391_14562667.jpg
コージの正式な名まえは、グデ・パルワタ、そしてノピーの正式名はマデ・ノピヤニ。

初日の朝・・親族・親戚・村の人々も・・・みなコージの家に集合。
8台の車に乗れるだけ乗り・・乗れないヒトは午後の食事会の準備に残り・・・・
b0161391_1511493.jpg
b0161391_1553167.jpg
田んぼを通り山に向かって約一時間半の道のりをドライブし・・・到着したのはノピーの家。
b0161391_15112342.jpg
b0161391_15164927.jpg
みんな座って出されるお菓子やコーヒーを飲みながら延々と・・・2時間はおしゃべくりで待っています。
何を待っているかといえば・・・両一族の代表が長い演説会を・・・・しているので、それが終わるのを待っています。ブーブー言いながら待ってます。格式高い演説は・・いつでも人々をいらだたせますが・・・家の主人はそれが得意。この日も一族代表で・・のピーを嫁にもらうための会議の中心にいました。
b0161391_15223548.jpg
絶対に足がしびれているノピー。
b0161391_15263363.jpg
あからさまに飽きた顔をしているコージ。
b0161391_15301287.jpg
b0161391_15323530.jpg

そしてやっと待ちに待った・・・長話の終了。みんな晴れやかに立ち上がって・・・ノピーの一族が用意したビュッフェを堪能し・・・また車に乗って今度はノピーも一緒にコー時の家に・・・・・。
すると、門の上には・・・香港映画のボスターのような・・・二人の写真がはためき・・ちょっとびっくり。
b0161391_15382999.jpg
でもその下では伝統的にござを敷いて・・・母ちゃん父ちゃんたちが大事な儀式の準備をして待っていた・・・。
b0161391_15413635.jpg
これは花嫁花婿が家の敷地に入るという魔法的な儀式・・・・複雑な供え物の中にはタケに入った卵が印象に残っている・・。これを踏み潰して・・思い切り踏み潰すのですが・・つぶれれば子宝に恵まれるとか・・・一つ一つに意味があるが詳しくは誰も知らないという儀式・・・これで結婚式が済むまでの3日間外には一歩も出られない・・という決まりもあって、私は大変びっくりした決まりでしたが・・ちょっと覚悟のいる儀式です。
b0161391_15511748.jpg
昨日まで・・はしゃいでいたコージも・・・神妙なお顔に・・・これから3日間のすさまじい・・・結婚式の工程を予期しているかもしれない二人。
b0161391_15545581.jpg


このあとは、ノピーの一族とこちらの一族の楽しい団欒・・・おしゃべりの時間・・・そしてこちらで用意したビュッフェを今度はノピーの一族がお食べになり・・・・夕方になって初日のイベントは終わり・・・明日の準備が始まりました。夜も寝ないで引き出物のぬいぐるみ(これも・・・びっくりするコージの趣味でしたが・・)を包んだり・・・スプーンやフォークを紙ナプキンでくるんだり・・・・2日目は招待客をもてなすレセプション。

では、また明日その派手な現代風のレセプションの様子を・・・・レポします。
悔しかったのは大変に魅力的な注文したご馳走もアイスクリームも・・・招待した側の私の口には入らなかった・・・それでも、台所の裏で働いていた近所のヒトは朝から何も食べていないと・・・私に言ったので、コージの一家は表側だけ豪華に客を接待し、家族隣人は空腹にしたという・・・・過ちを・・・3日目の大雨で思い知ることに・・・・。(この村では雨を意識的に降らせる術をもったヒトがいっぱいいると・・信じられています。)
大雨だし・・・3日目の村人用の招待の日には私は家でつばさ君を作るために結婚式は一日エスケープしたのでした。
そして4日目、式のクライマックス・・・家の寺で結婚の儀式そして親族の赤ん坊の髪を切る儀式を済ませた後、また親族全員で車に乗ってノピーの家に行き・・・ノピーの寺でお別れの儀式。

新郎新婦は貸衣装を4回も取替え・・・(一日一種類)そしてカメラマンまでセットで・・・そのゴージャスがあだとなり、最後は二人ともつかれきって喧嘩した様子でしたが・・明日はその豪華な衣装と派手なレセプションの様子を・・・アップしましょう。

現代風に・・・移行する今・・まるで日本のちょっと昔を見ているような・・・コージの結婚式でしたが、通常アバビ村ではこのような派手な衣装もレセプションもなく、迎えに行く儀式、そして結婚式の2日間で終わります。
お金もかからず人々も疲れず・・・なにより当の二人が喧嘩にならない・・・そんな結婚式が普通です。

# by ekadantaya | 2010-05-06 16:27 | Trackback | Comments(0)