妖精メルちゃんと虫の赤ちゃん、オークションに出品いたしました。

ただ今妖精メルちゃんと虫の赤ちゃんをオークションに出品いたしました。
来週水曜日の夜までです。お時間のあるときにどうぞ二人を見に行ってやって下さい。




それでは、追加画像ですが・・・・

まず、メルちゃんのお供を作るついでに、色々な大きさの虫の赤ちゃんが生まれてきました。

b0161391_18565930.jpg
作っているうちに、楽しくなってくるウヨウヨ感。
b0161391_18593870.jpg
今回はヒートペイントの上にアクリル絵の具やエナメルを使ってちょっとおしゃれな感じに模様を仕上げました。
b0161391_19003491.jpg
丘の小さな花の妖精達は、虫の親達が卵を産んでそのまま飛んでいってしまうので、生まれた赤ちゃんたちのお世話をするのが役目になっています。それで、どの子がそれぞれの妖精ちゃんに似合うかしらと・・・・
メルちゃんには一番最初に生まれていた水色っぽい赤ちゃんが似合いますね。
b0161391_19013043.jpg
ギルちゃんには、金色の模様が入ったおちびちゃん。チプタ君は残りをまとめて面倒見るつもり。大きい子はCocoちゃんにあげようかしらね。
b0161391_19023064.jpg

b0161391_19032229.jpg
夕べはアンラプラの町の病院に、主人と出産祝いをもって行きました。
ジャヌールの4番目の男の子が元気に生まれました!!この平和な寝顔~~~~~。4人目も男の子で、めでたしめでたし。

この子は、どんな虫・・いや人になるのかな~~~。
b0161391_19041049.jpg
それでは、メルちゃんの追加画像です。
メルちゃんのお世話する虫の赤ちゃんも、すやすや平和に寝息を立てています。





b0161391_18501745.jpg
メルちゃんは、13cmのオチビちゃんなので、ドールスタンドに立たせるよりも、ワイングラスに入ったほうが落ち着きます。
b0161391_18425524.jpg

b0161391_18510946.jpg

b0161391_18521107.jpg

b0161391_18530081.jpg

b0161391_19494411.jpg


メルちゃんと赤ちゃんに素敵なご縁がありますように・・。














# by ekadantaya | 2017-04-21 19:32 | Trackback | Comments(0)

緑の丘の小さな妖精達。メルちゃん、ギルちゃん、ドレスが仕上がりました。

この島最大の祭日、ガルンガンとクニンガンが終わって、やっと静かな日曜日がやってきました。
朝からお弁当を作って、娘と丘の上の家にやってきました。

b0161391_11005004.jpg
まだお休み気分で、他の子供達は誰も来なかったのですが、一番熱心なナディが、私の姿を見かけて走って付いてきました。
一人で黙々と、ニュピの日のオゴオゴのイメージを水彩で描くナディ。
b0161391_11015468.jpg
素晴らしい天気に恵まれて、丘からのパノラマの景色も、あふれる緑の光も、本当に美しい日でした。
b0161391_11030230.jpg

b0161391_11033942.jpg
娘の絵美も水彩で久しぶりに絵を描きました。
b0161391_11040886.jpg
憧れの日本の桜と、トトロの絵。
b0161391_11044338.jpg
ナディは絵を描き終わっても、この素敵な時間に別れるのが惜しいらしく、勇気が作ったロボットドラゴンのパズルをしてしばらくのんびり遊びました。

b0161391_11051282.jpg
平和で静かな光の中に、あらら、ついに妖精達も姿を現し・・・・
b0161391_11054229.jpg
そうです、あと少しの衣装の仕上げをしようと思ってつれて来たのですが、肝心の針や糸、鋏やボンドも忘れてきてしまって、写真を少し撮るだけになりました。
b0161391_11061149.jpg
ああ、でも、丘の緑の中で、妖精達はとっても生き生きとして、今にも動き出しそうでした。
b0161391_11063949.jpg
ナディが帰ったので、早速持ってきたお弁当をテラスで娘と二人で食べました。娘が詰めた海苔弁当とテンペや卵焼き、バリの地鶏の炭火焼、とっても美味しかった。
お腹がいっぱいになった私達は、つい眠くなって、うとうとと夢のように美しい丘の上で夕方近くまでお昼寝をしてしまいました・・・。
なんて素晴らしい休日!
b0161391_11070852.jpg

そして、ドレスや花冠も細部まで完成したので先ほど写真を撮りました。
まず、金髪の小さな親指姫ちゃんは、シンダール語でMEL= 愛、 メルちゃんとしましょう。
淡いピンクのアンティークレースコットン生地とセピア色のチュールレースをあわせて、甘いケーキのようなイメージのドレスを作りました。
b0161391_11075996.jpg
メルちゃんはもう少し髪型を整えてカールしなおしたり、小さなお友達も作って、今週末にはオークションに出品する予定です。
娘の第一志望の推薦入学の発表にあわせた日取りにしようと思います・・・・ドキドキはいっぺんに終わる方ががいい。

b0161391_11091662.jpg

おでこはちょっと隠すかな・・・このままでいいかな・・もう一回髪型も考えましょう。
b0161391_11094622.jpg
とっても小さくて、燕さんに遠くに連れて行ってもらえる親指姫のようです。
b0161391_11101088.jpg
そして、この子も小さな子ですが、名前はシンダール語のGil = 光 ギルちゃん、と命名。
ギルちゃんにはとっても素敵なチュールレースでロングドレスを作ってあげました。
ギルちゃんは秋に連れて行くかもしれませんし、そのうちにオークションかもしれませんし、もう少しアバビ村にいましょうね。
b0161391_11184504.jpg
ゴージャスな、レースの模様。
b0161391_11193453.jpg

b0161391_11200078.jpg
小さいけれど、妖精の女王様みたいになったギルちゃん。
b0161391_11110889.jpg

b0161391_11203034.jpg

b0161391_11205213.jpg

b0161391_11261460.jpg

雨季が終わって、乾季の前の爽やかな緑の季節です。
























# by ekadantaya | 2017-04-18 12:11 | Trackback | Comments(0)

緑の丘の小さな妖精達。メルちゃん、ギルちゃん、ドレスが仕上がりました。

この島最大の祭日、ガルンガンとクニンガンが終わって、やっと静かな日曜日がやってきました。
朝からお弁当を作って、娘と丘の上の家にやってきました。

b0161391_11005004.jpg
まだお休み気分で、他の子供達は誰も来なかったのですが、一番熱心なナディが、私の姿を見かけて走って付いてきました。
一人で黙々と、ニュピの日のオゴオゴのイメージを水彩で各ナディ。
b0161391_11015468.jpg
素晴らしい天気に恵まれて、丘からのパノラマの景色も、あふれる緑の光も、本当に美しい日でした。
b0161391_11030230.jpg

b0161391_11033942.jpg
娘の絵美も水彩で久しぶりに絵を描きました。
b0161391_11040886.jpg
憧れの日本の桜と、トトロの絵。
b0161391_11044338.jpg
ナディは絵を描き終わっても、この素敵な時間に別れるのが惜しいらしく、勇気が作ったロボットドラゴンのパズルをしてしばらくのんびり遊びました。

b0161391_11051282.jpg
平和で静かな光の中に、あらら、ついに妖精達も姿を現し・・・・
b0161391_11054229.jpg
そうです、あと少しの衣装の仕上げをしようと思ってつれて来たのですが、肝心の針や糸、鋏やボンドも忘れてきてしまって、写真をと少し撮るだけになりました。
b0161391_11061149.jpg
ああ、でも、丘の緑の中で、妖精達はとっても生き生きとして、今にも動き出しそうでした。
b0161391_11063949.jpg
ナディが帰ったので、早速持ってきたお弁当をテラスで娘と二人で食べました。娘が詰めた海苔弁当とテンペや卵焼き、バリの地鶏の炭火焼、とっても美味しかった。
お腹がいっぱいになった私達は、つい眠くなって、うとうとと夢のように美しい丘の上で夕方近くまでお昼寝をしてしまいました・・・。
なんて素晴らしい休日!
b0161391_11070852.jpg

そして、ドレスや花冠も細部まで完成したので先ほど写真を撮りました。
まず、金髪の小さな親指姫ちゃんは、シンダール語でMEL= 愛、 メルちゃんとしましょう。
淡いピンクのアンティークレースコットン生地とセピア色のチュールレースをあわせて、甘いケーキのようなイメージのドレスを作りました。
b0161391_11075996.jpg
メルちゃんはもう少し髪型を整えてカールしなおしたり、小さなお友達も作って、今週末にはオークションに出品する予定です。
娘の第一志望の推薦入学の発表にあわせた日取りにしようと思います・・・・ドキドキはいっぺんに終わる方ががいい。

b0161391_11091662.jpg

おでこはちょっと隠すかな・・・このままでいいかな・・もう一回髪型も考えましょう。
b0161391_11094622.jpg
とっても小さくて、燕さんに遠くに連れて行ってもらえる親指姫のようです。
b0161391_11101088.jpg
そして、この子も小さな子ですが、名前はシンダール語のGil = 光 ギルちゃん、と命名。
ギルちゃんにはとっても素敵なチュールレースでロングドレスを作ってあげました。
ギルちゃんは秋に連れて行くかもしれませんし、そのうちにオークションかもしれませんし、もう少しアバビ村にいましょうね。
b0161391_11184504.jpg
ゴージャスな、レースの模様。
b0161391_11193453.jpg

b0161391_11200078.jpg
小さいけれど、妖精の女王様みたいになったギルちゃん。
b0161391_11110889.jpg

b0161391_11203034.jpg

b0161391_11205213.jpg

b0161391_11261460.jpg

雨季が終わって、乾季の前の爽やかな緑の季節です。
























# by ekadantaya | 2017-04-18 12:09 | Trackback | Comments(0)

小さな魔法使い「Cipta君」の衣装が完成しました。

今日はクニンガンの前日、娘も大事なテストが終わってちょっとほっとした日。
昨日はオークションのNyepi君とドラゴンの赤ちゃんが無事お手元に到着したとのご連絡も頂き、ほっと安心いたしました。

小さな妖精達の衣装も男のこの妖精から仕上がりましたのでアップ。

女の子達はドロワーズがそれぞれ仕上がりました。

b0161391_17303257.jpg
リネンの厚みのある生地にアンティークレースを使って、男の子の妖精の帽子とつなぎを作りました。

b0161391_17450318.jpg
この子も魔法が上手な感じに仕上がりました。
b0161391_17452020.jpg
名前はチプタ君と付けました。インドネシア語のチプタはCIPTA=創造するという意味です。
b0161391_17455012.jpg
後姿も可愛いチプタ君。
b0161391_17461459.jpg
では次は女の子達のドレスを作ってあげましょうね。
b0161391_17441906.jpg
Cocoちゃんは、妖精のエルマちゃんを抱っこして、待っています。仕上げに髪飾りかな、花冠かな、もっとおしゃれをさせてあげたいんですが、秋までにはまだまだ時間があるから・・・・ちょっと待っててね。エルマちゃんも一緒に日本に連れて行っちゃおう。
b0161391_17471113.jpg
カレネルちゃんは、青い小さなアンティークの造花で花冠を製作途中です。白いドレスはシンプル過ぎるかしら??
b0161391_17474941.jpg

明日はクニンガンの日。日本で言うと送り盆のような祭日です。
ガルンガンの時に招待した死者たちの霊や神々とクニンガンで祭りをし、豊穣を祈りながらお送りする日。

ジャヌールの一族のジャカルタに住んでいる親族が3ヶ月の赤ちゃんの儀式をするので、午前中はその儀式に御呼ばれをします。

クニンガンのあとで、妖精の女の子達の衣装を作り始めることにしましょう。









# by ekadantaya | 2017-04-14 18:07 | Trackback | Comments(0)

3名の小さな妖精達、ボディが完成。

3名の妖精達のボディが完成しました。

b0161391_17514132.jpg
一番小さな女の子が13cmになりましたので、赤毛の女の子はおよそ14cm、男の子は大体15cmです。
b0161391_17520201.jpg
娘の全国共通テストは明日が最終日。
あと一息、がんばれ!! では私も頑張って、まずは女の子達のドロワーズから作り始めましょう。
b0161391_17522993.jpg



# by ekadantaya | 2017-04-12 18:05 | Trackback | Comments(0)