2017年 06月 14日 ( 1 )

ほ~~っとひと安心。

昨日は大変緊張する午後3時、ネットでの発表をシノまで参加して家族で見守り・・・・
第二希望のウダヤナ国立大学に合格しました!安堵~~~~~。

第一希望のボゴールのIPB(ボゴール農業専門国立大学)には惜しくも至りませんでしたが、第二希望のウダヤナ国立大学農業技術科に合格しました。
そこで、彼女はバイオ化学を学び、4年生で文部科学省の留学生として日本で大学院に進む、というのが今後の目標になりました。

バリ島の農業事業を開拓することが出来たら、豊かな自然と共存し、神々や精霊達と共に暮らす伝統文化も守られる・・・・小さな頃から息子と娘にそんな話をして育ててきました。
それが一つの道になって、彼女の開けた扉に続くかもしれません・・・。

そして、何よりおばあちゃんが・・・他の島に行くのは反対でしたから、バリ島の中の大学で、車で2時間の距離、すぐ帰ってこれる近さでよかったよかった。

小さな頃からお世話になった皆様、子育てを応援してくださったお友達の皆様、アバビ村の皆様、今まで本当にありがとうございました。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

昨日は朝から夕方まで続いていた雨も、今日はすっかり晴れ上がり、庭掃除をして、犬たちを放して、娘は洗濯物を山ほど外に干しました。
私は明後日帰ってくるお兄ちゃんのために、真っ暗な早朝の市場に行き、豚肉の塊と丸ごとの鶏肉を買って、焼肉と豚ハム・鶏ハムを仕掛け、トマトシチューとトウモロコシご飯をランチに作っていただいたところです。

久しぶりに窓を大きく開けて、入ってくる優しい日差しにお人形達も喜んでいます。
b0161391_12095743.jpg

では、これからもう少し眠り妖精姫の仕上げをして、もしかしたらもう一枚のスカートの着替えを作ってあげるかもしれないのですが・・・写真を晴れた光で撮り直して・・・遅くとも明日の夜までには・・・オークションに出します。
この子の名前は、インドネシア語の「夢」にしようと思うのですが、ずっと前にMimpi(ミンピーちゃん)という大きな眠った子が生まれているので、この子はMimp(ミンプ)ちゃん、と呼びましょう。妖精らしい響きですしね。
b0161391_16435430.jpg
新しい世界へ移行していく子供たちの大きな夢がすくすく育ちますように・・・・。

それでは、オークション出品まで少々お待ち下さい。



by ekadantaya | 2017-06-14 12:32 | Trackback | Comments(2)