エルフの少年、魔法使いエリオンと命名しました。

今日は大学受験の前日。私はなんだか昨日辺りから緊張していますが、いよいよ、先ほど主人と車でデンパサールの親戚の家に出発しました。明日の朝、ウダヤナ大学で試験です。明日は精一杯の力で試験に臨んでくれれば、それでオッケーです。
今日はお祈りをして、明日の朝主人と一緒に娘を迎えにデンパサールに行きます。

娘が一生懸命に試験勉強の仕上げをしている間に、私も負けずに集中して、エルフの少年の衣装を作っていました。

コンビネゾンのズボンに、襟飾り、そして2種類の帽子・・・・を作りました。

名前も付けました。シンダール語で、EL(星の)と、-ion(~の息子)という言葉を繋げて、Elion エリオン 。
星の子という意味になりますね。魔法使いエリオン君です。どうぞよろしく。

b0161391_13594997.jpg
コンビネゾンはモダンな柄ですが、アンティークの着物の細めの帯を使っています。とてもしっかりした生地ですので、上半身だけ裏地を付けました。

付け襟はアンティークのオーガンジーのレース生地を使いました。
b0161391_14024747.jpg
この付け襟にあわせた三角帽子。革にアンティークレース生地を貼り付け、飾りはアンティークレースのチュールリボンとスワロフスキーのビーズ。ジェネシスヒートペイントでところどころペイントしています。
b0161391_14032289.jpg

b0161391_14034024.jpg
b0161391_14042107.jpg
この帽子と付け襟を付けると、優しい魔法が使えそうな感じ。エリオンくんは小さな動物達ととても仲良しです。
b0161391_14045074.jpg
付け襟と三角帽子を取ると、普通の小さい男の子に戻りますが・・・・
b0161391_14072854.jpg
この縞々帽子をかぶると、ちょっといたづらな魔法が使えそうな感じに・・・。
b0161391_14081302.jpg
この縞々の帽子もお気に入りのアンティークの帯を使いました。先端には丸い木のビーズ。
b0161391_14083627.jpg
チプタ君は、小さいけれども、エリオン君のお兄ちゃんという感じ。二人はきっと森の中を駆け回って、楽しい冒険を始めることでしょう。
b0161391_14091798.jpg
b0161391_14095424.jpg
エリオン君はお約束があって、お待ちいただいている方のところに飛んでいく予定です。



b0161391_14110325.jpg

Cocoちゃんはあれからもう少し眉の形を優しくして、完成しました。
b0161391_16452955.jpg
そうして今、お洋服はもう一着、どんなのを作ってあげようかしら・・と考え中。
これはお気に入りの増産のぬいぐるみが着ているものをちょっと借りたのですが、子供らしいアンティークな風合いのピンクのお洋服がとっても似合っている気がします。
b0161391_16462904.jpg
そして、白いエルフと妖精ガールズもまだ仕上げは先ですが、エリオン君の三角帽子を借りてみたら、エルフ少女にも似合っている気がします。色々なタイプのとんがり帽子を作ってみたくなりました。
b0161391_16530287.jpg

b0161391_16533230.jpg




今日は満天の星に願いを掛け、天の神々に、そして見えない守護者達全員に、娘の明日の健闘を祈ることにしましょう。










by ekadantaya | 2017-05-15 16:55 | Trackback | Comments(0)