エルフの革靴、製作開始。妖精の友達が生まれる。日曜日の丘で。

Estelちゃんの革のブーツ、いよいよ製作開始となりました。
足にあわせて木型を樹脂粘土で作り、まずは靴底を製作、その後にブーツの型紙を作ってから、革を切り取るまでスムーズに行きます。
ところが、ここからの作業が一番時間が掛かり忍耐力も必要な過酷な作業です。
革の接着部分、縫い代部分を薄くそぐ作業です。
革が柔らかい皮なので、カッターナイフでそいでいくのが一番ですが、すぐに切れなくなる。刃を何度も折って取り替えながらの作業です。少しづつ、根気良く進めていくことにしましょう。



b0161391_16180162.jpg


その間に、妖精ティンちゃんのお友達も生まれましたので、ちょっとご紹介。12月の初めの週にオークションに出品予定ですので、それまでに2人の可愛い写真を撮ってあげたいと思いますが、今日はます生まれたばかりのお友達を見て下さい・・・。

b0161391_16173623.jpg
ええ~ナにこれ??青虫???
はい、青虫のあお君です。
大人になったら、美しい蝶になるのですが、今は赤ちゃんですからね。苦手な人もいる形をしています・・・・。
小さいので、作りにくく写真も取りにくいのですが、すやすや良く寝ています。


b0161391_16245155.jpg

b0161391_16264986.jpg

b0161391_16280651.jpg

b0161391_16282589.jpg

b0161391_16284661.jpg

後姿が一番・・人によっては、気持ち悪いかもしれませんが、青虫好きの私には可愛いものです。
b0161391_16291474.jpg

Tinuちゃんは、勿論あお君が大好き。

b0161391_16295634.jpg

とおろで、今このバリ島は美味しい果物がいっぱいの雨季。特に旬で豊富にあるのがマンゴーです。
今日はおやつをマンゴーにしました。
b0161391_16302244.jpg

甘くって、とっても美味しいマンゴー。ちょっと大きすぎるから、氷を入れてミキサーでトロトロの・・・

b0161391_16304786.jpg


つめた~~いトロトロのマンゴージュース。
b0161391_16330313.jpg

そして、今日は日曜日、午前中には丘の家に行きました。




b0161391_16341763.jpg
 先週と同じく、20名を超える子供達が集まっていました。
小学校3年生のゴールデンエイジと呼ばれる年代の(とても子供らしく活発でさえている素晴らしい時期なので)男の子が多いです。
えはドンドン自由に描きまくっています。

b0161391_16361956.jpg
大勢過ぎて置く場所が無いから、いつもテラスの床の上展覧会。
生き生きして、ぴちぴちの生命力にあふれている絵ばかりで、もう私は何も言うことがない絵が勢ぞろい。

b0161391_16370671.jpg

b0161391_16375169.jpg
中学生のグデが白い小さな木の鳥かごに、小鳥を入れて持ってきました。
野生の、鶯みたいな色の、小さな鳥で、素早く動き回って、じっとしていることが無いので、子供達のモデルに使ったら興奮してもっとかわいそうと思い、私だけそっと印象だけスケッチすることにしました。

b0161391_16391336.jpg
じっと見て描くことができない速さで動いているので、ぱっと見てその印象をメモしたようなスケッチですが、これを描いていると小さな子供達が周りに来て大喜び!この鳥の名前はちょっと難しい発音で、聞いても覚えられませんでした。

b0161391_16395286.jpg
娘に迎えに来てもらって、まだえの続きを書いている中学生達が終わるまで、鉛筆をけづって待っていました。
お兄ちゃんを待っている4歳のカデは可愛くて妖精みたい。

b0161391_16405570.jpg

さあ、また一週間分の元気を充電した気持ち! 明日はまたお隣のポトンギギ(犬歯を削る成人の儀式)に御呼ばれをしているので、午前中は正装をしてお出かけです。
それから、エステルちゃんの革のブーツ・・・じっくり頑張ります。

b0161391_16335669.jpg





























by ekadantaya | 2016-11-27 17:17 | Trackback | Comments(2)