アグン山がちょっと休息中です。

一昨日から、アグン山の噴煙はすっかり落ち着きました。
マグマは火口に三分の一ほど満ちていると言われていますので、
溢れ出して流れるまでにはまだ1~2ヶ月かかると思われます。
大きな噴火があってマグマが吹き出す可能性からそのまま出ないで固まっておしまいという可能性まであって、世界中の科学者が専門家でなくても言える予想だけしています。
大きい噴火でマグマが出るも知れないしこのまま何もなく終わるかもしれません。結局自然の前に出れば人間の物差しなんて何も意味はありません。
b0161391_11092821.jpg
娘が親戚の女の子たちとその両親と一昨日の夕方から帰ってきています。月曜日までの連休です。

b0161391_11101636.jpg
そこでみんな一緒に川魚の料理専門店のポンドックミナへ!
マグマが出たら通り道になる場所なので半額クーポンをたくさん売っているところでしたので、いつもの半額で美味しいランチ。

b0161391_11111361.jpg
今日は朝の5時前に市場にいき、スペアリブを買ってきましたので、スパイスを揃えて美味しいティム-イガ をつくっています。
スパイスはニンニク、バワンメラ、ターメリック、チュコ、イセン、ショウガ、レモングラス、ジュワットの葉、ロンボク、とうがらし、黒胡椒、塩 、グラメラ、、、そんなところです。
b0161391_11182991.jpg
石臼で荒くすりつぶして

b0161391_11190332.jpg
ポークリブの固まりはぶつ切りにして両面少し色がつくくらいに焼きます。

b0161391_11193861.jpg
お肉を先に一時間スパイスと煮込んでから、ゆで卵やニンジンジャガイモも加え

b0161391_11201346.jpg
グツグツもう1時間半くらい煮てとろけるように柔らかくなったら
ちょうどお昼です。
b0161391_11204226.jpg
その間に小さな手足に色を焼き付けました。

b0161391_11211800.jpg

3日前までアグン山から出ていた噴煙を見て、私がここに来たちょうど22年前にそっくりのもくもく雲の絵ばかり描いていたのを思い出して、実家にある小さな絵の写真を妹にとってもらいました。

こんな雲ないですよね。どう見ても噴煙。

b0161391_11215385.jpeg

避難している山の近くの人々や、溶岩流の通り道になる区域の方々、本当に長い間辛い思いをされています。
一日も早く噴火が鎮まってくれますように。

by ekadantaya | 2017-12-02 11:01 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://tirtagangg.exblog.jp/tb/27804915
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。