アグン山が警戒レベルを下げ、無事にガルンガンが迎えられそうです。

アグン山の噴火活動、昨日37日ぶりに警戒レベルが3に下げられました。

毎日母屋の入り口から望遠レンズで撮っていた山頂の煙も、いまはうっすらと立ち上るのみになっています。
山頂から6キロ以上の地域の人々は避難先から家に戻ることができました。

アグン山の噴火活動は完全に止まったわけではないのですが、日に日に落ち着いてきています。
どうぞこのままアグン山が御鎮まりになってくれますように・・・・。

なぜなら明日はガルンガンの前日、プナンパハンの日。先ほど、従妹たちと一緒に娘の絵美も帰ってきました。
夜にはシンガラジャから弟一家も戻ってきます。

バリ中がガルンガンを祝う準備で大忙しです。私も早朝5時に市場に行って、甘いとうもろこしを2キロ、鶏肉も買い込み、卵も1キロ買い込みました。昨日までにフレンチフライの下準備も済んで、今日はソーセージとナゲットも完成。明日は注文してある海老をとりに行って、エビフライの制作です。今晩から、親戚が集まってご馳走の準備。そして供え物の仕上げに入ります。

さあ、どうか無事にガルンガンが過ごせますように。

b0161391_15384966.jpg
朝日を浴びたシノを望遠レンズで撮ったら、なんだか不思議なお顔に。
このあと、予期しなかった突然の幸せ! 待ちに待った黒いポポがシンガラジャから私の荷物とともに帰ってきたのです。
だから、この写真のときまでで、シノの一人の時間は終了しました。
b0161391_15391309.jpg
作りかけの小さな妖精たちがいます。
男の子はとっても気に入ったのですが、二人のスリーピングフェアリーは、まだちょっとバランスもまとまりも悪いので、またいつか・・・ゆっくりと仕上げてあげましょうね。

b0161391_15394780.jpg
それでは、まずはガルンガンの大祭、家族と帰ってくるご先祖様たちと神々と、素晴らしい時間をすごすことができますように。
アグン山がどうかこのまま落ち着いてくれますように・・・
出発したスーリオン君とリエルちゃん無事にお手元に到着しますように・・・・

Selamat Hari Raya Garungan 2017


by ekadantaya | 2017-10-30 16:04 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://tirtagangg.exblog.jp/tb/27538778
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。