小針家と、海の休日。

高校時代の後輩で、古くからの友人である小針君。ジャカルタに住んで22年。(私はバリに住んで22年です。)
今回はレバランの休暇で3週間を一家でバリ島の休日です。
丁度勇気も休暇で帰っているので、私達家族もアメドに宿を取り1泊。小針君の息子キキちゃんとは14年ぶりの再会になりました。

まずは、小針家の泊まっているコテージで寛ぎ・・・

b0161391_15570593.jpg
私たちの泊まる宿にチェックイン。
一つは現代的な冷房の聞いたこぎれいな部屋で、もう一つはちょっと個性的な木作りのジャワの昔の家のようなコテージ。
b0161391_15585544.jpg
絵美がどうしてもこっちの部屋がいいと言い張り(確かにおしゃれで素敵なのですが)、冷房を最高にしても板の隙間から漏れる日光で暑い木のコテージに女性軍。
快適な冷房の効いた現代的コテージに男性軍とシノが泊まることになりました。

心配していた夜は、蚊もいないし、とても涼しくて、冷房無しでぐっすり眠れてほっとしました。

b0161391_15580991.jpg
ランチは小針君と奥様のローラさんが予約してくれて、丘の上のレストランThe geriaへ。
b0161391_16000151.jpg
シノは宿に残して行こうと思ったのですが、珍しく騒ぐので、連れて行ったら・・・大変良い子にテーブルの下で昼寝をしていました。
シノは普段パンを食べないのですが、ここの手作り焼きたてフランスパンは2枚も平らげていました。
b0161391_16003571.jpg

大きくなったキキ君。17歳になりました。勇気は8月で20歳になります。ボンユウは11月に11歳になります。笑顔が、小針君に良く似ているキキ君。勇気はBimaでも休暇中も良く食べて、一回り大きくなりました。背も1・5cm伸びて、176,5cm。

b0161391_16321224.jpg
夕方は小針家のコテージの前のビーチで子供達が泳ぎました。
b0161391_15593595.jpg
見守る2人のお父さんとシノちゃんの背中。
b0161391_16012631.jpg
ははは・・・と笑うシノ。
b0161391_16020352.jpg
b0161391_16030339.jpg
b0161391_16033698.jpg
大きくなりましたね~~~~。
b0161391_16385606.jpg
14年前はこんなに可愛かったのに・・・うそみたい。
b0161391_16392190.jpg

夜は、ローラさんが手料理を出してくれて、宿のオーナーが焼いてくれた魚と浜辺でディナー。隣に泊まるスペイン人の若いカップルも招待して、楽しい時間を過ごしました。甲斐甲斐しく手料理でもてないしてくださって、ローラさん、小針君、ありがとう!とっても楽しい一日でした。
b0161391_16051348.jpg
夜は静かで涼しくて、ぐっすり眠り、早朝私たちの宿の前の海岸でお散歩。

b0161391_16061959.jpg
すると、とっても可愛いものに出会いました。
b0161391_16093379.jpg
パグの赤ちゃん。1ヵ月半だそうですが、よちよちなのにすごい元気。人懐こくて、私たちのそばから離れようとしません。
b0161391_16101376.jpg
b0161391_16104413.jpg
この若いお兄さんが連れていたのですが、どうしても離れないので、抱っこしては遠ざかり、離すとまたかけて戻ってきて・・・すごく可愛かった。
b0161391_16114319.jpg
絵美はパグと遊んでいるうちに日が高くなってきたので、泳がず、
b0161391_16125210.jpg
遅れて来た勇気とボンユウが飛び込みました。

b0161391_16132575.jpg
シノも海岸がとても気に入った様子でした。早朝は子供達や犬が散歩に来て、天国みたいなビーチです。
b0161391_16134966.jpg
パパが、始業前の事務で忙しいので、学校に出勤しなくてはいけないし、朝食を食べてすぐにチェックアウト。
帰ったら、みんなまずジャンブーの木下に。

b0161391_16142963.jpg
一日離れただけなのに、赤く色の付いた実が一杯!
b0161391_16141300.jpg
ほうらこんなに大きくて真っ赤な実が取れました。
b0161391_16150519.jpg
勇気がジャカルタの大学に戻る7月1日までは毎日美味しいジャンブーが食べられそうです。











by ekadantaya | 2017-06-27 16:52 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://tirtagangg.exblog.jp/tb/26953615
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。