Anggrek 庭に咲いた蘭の花のエルフ、脚が完成。

庭に咲いた蘭の花、ひょろっと伸びて先に沢山のつぼみを付けていたものですから、風や雨で折れないように主人が近くの木の枝に持たれかけていたのですが、ちょっと目立たない位置だったので、せっかくの可愛らしい花が、もっと素敵な葉っぱに持たれかけたほうがいいかな・・などと欲を出し、他の植物の葉っぱに蘭の枝を絡めておきました。

そうしたら、ショック!その葉の上にいた虫なのでしょうか、蘭の花が4つも開いたと言うのに、すべてぼろぼろにかじられていました。。。。こんなことがあるから、蘭の花は枝を長く伸ばして他の植物や茂みから独立して孤高に風に吹かれていたんです。

大慌てで、元の位置に戻して、どこにも寄りかからずに風に揺れる位置に戻し、可愛そうに食べられてしまった4つの花を取り除いたら、新しいつぼみが2つ、こんなに綺麗に咲きました!

b0161391_11204383.jpg




b0161391_11221704.jpg

このエルフの少女の名前はもう決定。蘭と言う意味のインドネシア語で、Anggrek アングレックにしましょう。
b0161391_11251149.jpg
アングレックの脚も完成しました。

b0161391_11225720.jpg

b0161391_11234189.jpg

b0161391_11243234.jpg

昨日の晩、それぞれの腰部分の型紙も作っておきました。
b0161391_11255120.jpg

さあ、今日は革と布を裁断して、全員一緒に作り始めましょう。
b0161391_11262373.jpg
アバビ村は確実に太陽が日々戻ってきています。今日は一日中晴れてくれそうな予感・・・。

それでは、3人のエルフちゃんたちの名前も考えながら、腰部分の制作をして、週明けには繋がりますように・・・・。









by ekadantaya | 2017-02-18 11:42 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://tirtagangg.exblog.jp/tb/26661387
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。