Estelちゃんの衣装完成。その他色々仕上がり。日曜日の子供達。

待ちに待ったスナップボタンが届いたのは金曜日。
週末は色々なものを仕上げることが出来ました。

まずは、Estelちゃん。 エルフ語で望みちゃんと言う名前のエステルちゃんは、髪の毛はもじゃもじゃですし、早く走れそうなブーツをはいていますが、ドレスは優しい白いお花のような雰囲気に仕上がっていますし、背中にスナップボタンをつけて仕上がったドレスに合わせて、花冠も作りました。小さなブーケのブローチは、寒くないようにと、新しいママがせっせと編んでくださっているエルフの上着ににあうかしら・・。これで、エステルちゃんは待っていてくださる方の元へ飛んでいく準備が出来ました。



b0161391_08201137.jpg
それでは、花冠を付けて、写真を撮ろうね。


b0161391_08135095.jpg
柔らかく軽いアンティークのコットンで、このまま飛んでいけそう。
b0161391_08141721.jpg

b0161391_08144810.jpg
走るには邪魔になるドレスの丈。走りたい時にはこうしてしまえばいいのですね。
b0161391_08161627.jpg

b0161391_08163488.jpg

b0161391_08164757.jpg

椅子はいつものマキシム様のご主人の作品。この前日本で入手させていただいた小さな椅子は、今度の展覧会に使おうと、実家に置いたままですので、大きな椅子に浅く腰掛けてみたエステルちゃん。椅子が大きいからおとなしくは座っていられません。
b0161391_08171143.jpg

b0161391_08191237.jpg

b0161391_08195384.jpg
さあ、日本は素敵な季節。憧れの雪も見られるかしら・・・素敵なママと、暖かなお部屋で、クリスマスが過ごせるのかしら??
夢いっぱいにエステルちゃんは出発の準備です。

b0161391_08365805.jpg
Luinmir(ルインミア)ちゃんもスナップボタンでドレスが仕上がりました。そでぐりを詰めて、タックももう少し深く取り、ボディにフィットさせてドレスが完成。この子はもう少しお家にいましょうね。ガーリーなボンネットを作ってあげたい。
b0161391_08203596.jpg
それから・・・モスラの幼虫がもう2匹生まれています。今度の2匹は少々大きめ。
b0161391_08211099.jpg

一番小さい子がTinuちゃんと一緒の子ですが、後の2匹はまた別のことお友達になる予定。
b0161391_08213285.jpg
うう~ん、ころころ、すやすや。
b0161391_08215914.jpg
 
Tinuちゃんと青虫君のオークションは今日の夜まで。もう今迄で一番多いウォッチとアクセス、しかも最初から飛ばしきったご入札のバトル、なんだか目をつぶってしまいます!!今日の夜はドキドキすぎるから・・・最終時間まで見ないことにしておきましょう!!
とりあえず、心を込めて出発のお支度をしましょう。
b0161391_08223247.jpg

実は、出生カードを3枚、作りました。
b0161391_09004780.jpg
すずめちゃんのお母様が、出生カードとドラゴンを外出先で無くしてしまわれて、もう一度と言うご希望でしたので、ドラゴンの変わりに青虫ちゃんをご希望になって、特別のオーダー製作で一匹飛んで行きます。
b0161391_08225675.jpg

さあ、クリスマスの間に合うかしら・・・・みんな揃って今週中に飛んでいけますように。
そうしたら、Luinmirちゃんと大きな青虫ちゃんしか残らないから、ちょっと寂しい年の瀬ですが、17日まで新しいお顔をいくつか作り始めようと思います。
b0161391_08233249.jpg
このところ、雨季の雨の中休み。そのせいなのか、気候がまた急に寒くなっています。暑かったり、寒かったり・・・・。
昨日は、少しまた風邪で頭痛がするので、丘に行くのが億劫だったおですが、子供達の意欲のある顔を思い浮かべるとそうも言っていられず・・・娘にバイクで送ってもらい、丘の上の家へ。
b0161391_08305033.jpg


b0161391_08302751.jpg
8時だというのにもう沢山の子供達が来て絵を描いています。近所の若い主婦のワヤンに週に一回掃除をたのんでいますので、ワヤンが先に鍵を開けて掃除をしているから、子供達は7時には集まって中に入り、絵を描き始めているのです。

b0161391_08311648.jpg
この日はワヤンも用事があって、早く帰るというし、私も頭痛がするし、なんだか体中がきしむ感じですし、早く終わらせてもらったのですが、次々と子供達が遅れてやってきます。
小さな紙に描くことにして、終わらなくてもまた続きは来週、ということにしまして、1時間くらいでみんなが帰るようにしましたが・・・
やはり、子供達の絵は素敵だわ。
いつも、テーマを決めるのを嫌がるので自由に描いていますが、子供達は前に描いた素敵な作品を選んでお手本にしたりするのが好きなばあいもあるし、どんどん自分で描きたいイメージを持ってきて描いていく子もあります。
今日は、先週ワヤン・アデティアが描いた森の象の絵が人気。
b0161391_08314068.jpg
小さな子は3歳から大きな子は中学2年生まできます。
b0161391_08322198.jpg
一番右の絵が中学2年のエーカーの描いた絵で、左の2枚はいつもお付の子分みたいな2人が描いた絵。この2人は忠実にエーカーの真似しかしません。愛情の質がまったく違う絵なんだけど。この3人の力関係だけはよく分かります。
b0161391_08323945.jpg
久しぶりに来たドウィとエーカーの弟グントゥルが選んだのは先々週に来たポレンの弟ワヤンの描いた花の絵。
これはお兄ちゃんのポレンが描いた絵をお手本にして描いたのですが、それをまたお手本にして2枚の絵が出来上がりました。
そっくりでなくて、個性がちゃんと出るというのが、こどものアーティスティックな部分。
b0161391_08325439.jpg

再来週は息子がジャカルタから帰ってくるので、家族の休暇にサヌールのヴィラに2泊予約を取ってありますから、来週はしっかり子供達に絵を描かせてあげられるように、体調を整えておかなくては。
b0161391_08331429.jpg





























by ekadantaya | 2016-12-05 09:22 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://tirtagangg.exblog.jp/tb/26431419
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。